組合からのお知らせ|日本鰻輸入組合の理事会からうなぎ事業に関わる業者へのご連絡

2014/09/02
夏の総括・情報交換会が開かれました。
9月2日当組合事務所の会議室において、恒例の情報交換会が開かれました。
輸入鰻にとって何かと逆風が強い昨今ですが、今年のシーズンを振り返り、
今後の課題を検討する良い内容の会合でした。

参加者は、組合員10社21名 メディア関係10名でした。
内容は、会報『うなぎだより』9月号に掲載しております。
PDFで見る
2014/08/06
2014年 夏の商戦の総括と情報交換会
2014年 夏の商戦の総括と情報交換会を開催致します。

日時 : 9月2日(火) 14:00〜17:00
場所 : 組合事務所ビルの11階 会議室


1,新組合員紹介
2,活鰻部会
3,加工品部会
4,今後の中国産鰻輸入をどう考えるか
5,「資源管理の国際的枠組み」について
6,今後の組合活動に関して

終了後、近くのレストランで簡単な懇親会を行います。
皆様、振ってご参加下さい。
その際は、事務局にご一報を頂きますようお願い致します。
2014/07/10
問題点及び今後の展開
IUCN レッドリスト記載と関連した、
「鰻資源ワークショップ 2014」(7/26)に
提出した当組合の対処方針をアップしました。
PDFで見る
2014/07/29
組合加入のお願い
今般、輸入鰻の業界全体が難しい局面に立たされている状況に踏まえ、
改めて鰻輸入者17社に対して、別記のお願いを致しました。
PDFで見る
ページ上部へ戻る
組合への参加をご希望の方はこちら